作品について
音のサステイン(減衰)と物体の消滅のシンクロにより、音を視覚化した映像作品。空間系エフェクトのディレイ(遅延)やフェイザー(音のうねり)も映像で表現している。IMPERMANENCE(インパーマネンス)とは「諸行無常」という意味。
鑑賞者に音の一粒の儚さを感じて欲しい。
コメント