生活音楽

作者:町本 凜

作品について
「日常に音楽を、日常を音楽に」
私たちの日常には音が溢れている。しかしそれを意識して生活することは少ない。
この作品では生活音を切り取り、音楽に創り変えていく。生活音が鳴る度にその生活音が曲の一部になっていく。映像は日常のワンシーン。そこに溢れている何気ない音がBGMに変化していく様を楽しむことができる。
コメント