作品について
社会に統率され思考停止している猫たちが、それぞれの個性を見つけていくストーリー。私にとって猫は、固定概念に爪をたて、個性を見せつけてくる愉快な存在だ。私たちが個性を隠さず認め合うには、猫のように柔軟な心が必要だ。そのようなことから猫の彫刻を制作し、演出や映像技法による静物の変化を研究した作品である。
コメント