前途洋洋、微笑にて。

孤独を感じる、さみしい心に寄り添う絵本の提案

作者:中村 有沙

作品について
日々に寄り添うをコンセプトに制作しました。外出自粛により家族以外と関わる機会が減りました。コロナの影響で人との繋がりが希薄になり、孤立や孤独が深刻化したことを多くのメディアが取り上げることもありました。精神的に疲れ、心に小さな隙間が空いてしまったように感じるのは私だけではないと思います。その隙間に寄り添い埋めてくれる、お守りになれるような本を制作しようと考えました。
コメント