ミニマム・ライフ

作者:大須賀 陸

作品について
人間にはその存在を気づかれないように暮らす小さな妖精、ミニマム。3兄弟のミニマムたちは人間の日常生活の中で隠れながら共存しています。ある時は部屋の掃除を手伝ってあげたり、またある時は残したお菓子をつまみ食いしています。私たちも知らず知らずのうちにお世話になっているかもしれません。
コメント